逢いたくなるメール美人

うーん、どうやって誘おう。せっかくメアドゲットしたのにガッつくのもなんだし、軽くも見られたくないし。でもデートのアポは取りたい。これ、男性にとって切実な悩みです。
肉食だってビビるときはビビるし、チャンスを逃したくない気持ちから心だってすくみます。
そんなナイーブな男性心からすると、こんなメールが来たらグッとくるとかこないとかは、至極簡単なことです。普段は悩む立場から逆転すると、気も楽になりディレクションしまくります。
女性の皆さん、こんなメールがイケてますってことで、気楽に読んでください。



■ ほどよいレス


相手の名前を入れ込み、絵文字も封印して、お姉言葉を散りばめながら打つ美人メール。

もはや、相手のココロをひっかくコトは間違いありません。
そこで、とどめはそのタイミングです。

普段、男性からすると、なにかオファーしたメールに対して、コッチの気合いが入っていればいるほど、相手のレスの速さが気になります。
せっかく色々段取ってオファーしてるのにちっとも返信ないと、

「放置か? なんだよ」

って普通なります。
もしそれが、わざとだったりしたら、全く意味のないことでしょう。
よくガッついてるのを知られたくないからちょっと寝かせるとか聞きますが、ぜんぜんガッついてイイと思います。むしろ、即答して

ほんと? たまたまヒロシのこと今考えてたの

なんてメールでも来ようもんなら、イチコロです。
ガッついた返信にも言い訳効いてますし、むしろメッセージが入ってる感じで。
あーこんなメールもらいてー、こんなの来ねーし、ってコレ読んでるナイーブ男子は思ってるに違いありません。

さあ、女性のみなさん、オファーも返信もガッつきましょう。

そして、跳ねた感情を入れ込みながらスピーディにやりとりしましょう。
その時の相手の高揚感が貴女に伝わればゲットです。



★モテない女からモテる女へ~5分で男に恋をさせる魔法~
23年間まったく男に相手にされなかった負け組女が、たった半年で13人の男性に告白された!究極の恋愛術!

★魔女の条件 
愛する人の心を思いのままに操る方法  これを知れば男ゴコロは必ずつかめる! 数え切れないほどのイイ男を狂わせてきた モテ女王”藤咲あやか”の魔性の女養成講座 小悪魔な女になる方法