愛されメール嫌われメール

恋愛においても、メールは大変便利なツールです。
しかし、その気軽さから、知らず知らずのうちに“嫌われメール”を送っていませんか?
そんなことのないように、男性に好感を与えるメールの秘訣をお伝えします。

あなたもモテモテ女に変身しましょう。




■ 嫌われるNGメール  


自分では全くそんなつもりがなくても、相手を不快な気分にさせてしまうメールがあります。

タイミングが悪い
「え、何のことだっけ?」
と、相手が戸惑ってしまう時間差メール。
内容はもちろんのこと、送るタイミングも相手のことを考えて送りましょう。

「ごめんね」「すみません」謝ってばかり
自分に非がある場合は素直に謝ったほうがいいけど、卑屈になっている印象を与えてしまうのはマイナスです。

「ありがとう」「○○さんのおかげで…」
など、感謝の言葉に変えると印象がだいぶ変わります。

アピール過剰メール
最新の機能を使いこなしたい気持ちはわかるけど、相手が対応できない場合もあります。
動画など送られて喜ぶタイプか、冷めた反応をする人か、人それぞれ違います。
絵文字の多用もつきあいが浅いうちは控えたほうが無難です。

ディープで重い長文メール
開いた瞬間、気持ちが沈む深刻な内容。
そんなメールは、返事に困ります。
きちんと相談に乗ってもらいたいのなら、その旨を伝えて直接会ったときに話を聞いてもらったほうがいいのではないでしょうか。

自分に酔いすぎポエマー・メール
共感してくれる相手なら問題ないけれど、ドン引きされる可能性があります。

電話じゃなくてメールだったら、いつ送ってもいいだろうという考えの人もいますが、深夜でも昼間でも関係なくメールを送りつける人を相手がどう思うでしょうか。

「今、何してた?」
「○○さんって、△△だよね」
なんてメールがしょっちゅう届くと、監視されている!? と警戒するかもしれません。

あれこれNGメールを挙げてみましたが、恋愛の場面では自分の気持ちを効果的に伝えることができたら成功ということです。




★モテない女からモテる女へ~5分で男に恋をさせる魔法~
23年間まったく男に相手にされなかった負け組女が、たった半年で13人の男性に告白された!究極の恋愛術!

★魔女の条件 
愛する人の心を思いのままに操る方法  これを知れば男ゴコロは必ずつかめる! 数え切れないほどのイイ男を狂わせてきた モテ女王”藤咲あやか”の魔性の女養成講座 小悪魔な女になる方法


                        >> 愛されメール嫌われメール~愛されるメールの効果