恋をスタートさせる携帯メール術

仕事で忙しい男性にアプローチするなら携帯メールを使うのが一番です。
男性がすぐに返信したくなる好印象のメールを送るための基本ルールを公開します。




■ 愛されメールの基本


内容はポジティブに明るく
「○○に一緒に行きませんか?」
「今、忙しいですか?」
というように疑問形にすると相手が返信しやすくなります。

相手が気楽にすぐ返信できるように重たい印象を与えないほうがいいでしょう。
相手が自分にとって頼りたい存在であっても、携帯メールで突然仕事のグチをこぼすのはやめましょう。
いきなり悩みを相談されたりしてもメールを受け取る側にしてみると重いし、ディープな内容であればあるほど返事に困るものです。
携帯メールでわざわざネガティブな印象を与えることはありません。

絵文字、顔文字は控えめに
親しみやすさを出すためだったり、感情を伝えるために絵文字や顔文字を使うのは悪いことではないのですが、中にはそういった表現を不快に感じる人もいます。
相手の性格をよく知らないうちは、避けたほうが無難です。
文章の最後につける(笑)や(爆)も同様に、相手によっては使わないほうがいいでしょう。

タイトルをつける
もらったメールを返信するときは「Re:」をつけてそのまま送るよりも自分なりに分かりやすいタイトルをつけたほうが好印象です。
仕事上のメールだと「Re:」をつけたままのほうが、すぐに返信だということが分かりますが、プライベートなメールのやりとりでタイトルを省略されると「テンションが下がる」という人は結構多いようです。

携帯メールの場合、読みやすいように文章は簡潔に書きます。
見やすいメールにするために、余分な言葉は削り、そのぶんタイトルに伝えたいこと、もしくは自分の名前を入れるとスッキリします。

送ってベストな時間を選ぶ
電話と違っていつでもメッセージを届けられる……と、のんきに構えていると送る側も受け取る側も「今さら的」な内容になってしまいます。
恋のきっかけを掴むためには素早い対応を心がけます。
ただ、夜遅い時間にメールを送るのは相手の生活パターンにもよりますが、深夜は避けたほうがいいでしょう。
それよりも次の日の午前中に送ることをおすすめします。

深夜に好きな人にメールを打つと、気持ちが入りすぎてヘビーな内容になりがちになってしまいます。
お互いのことを分かり合えている恋人同士ならば問題ありませんが、深夜に切羽詰まった感じのメールが届くと引いてしまう男性もいます。
お昼休みや仕事が終わった後に、自分への好意が伝わる明るい雰囲気のメールが届くのは男性に限らず、女性だって嬉しいものです。

メールを読む相手を思い浮かべる
携帯メールの簡潔な文章で好意を伝えるためには、こういう書き方をしたら相手はどう思うだろう? と相手の反応を意識しなければなりません。
直接話したり、電話だと声のトーンで微妙なニュアンスが伝えられるけれど、メールの場合つっけんどんな印象を与えてしまうことがあります。
できるだけ柔らかい女性らしい表現を選び、とくに文末は強い断定口調を避けましょう。

また、自分のことを一方的に語ったり、自分の価値観を押しつけるメールというのは意外とありがちですが、押しつけがましいメールをもらって喜ぶ人はいません。
また、「意外と」が「以外と」になっていたり「自信」と「自身」などは、変換で間違えやすいので誤字脱字もチェックしなければなりません。
メールを送る勢いも大事ですが、その気持ちをキープしつつ、相手のことを思いながら読み返し確認し、それから冷静に送信ボタンを押してみてください。

好きな人から返信がくると嬉しくて、どんどんメールを送りたくなってしまうかもしれませんが、好きな人のメル友になるのが目標ではないですよね?
携帯メールをやりとりして自己満足……では恋は始まりません。

気づくと思わずにまにま笑ってしまうくらい嬉しいメールをもらったことがありますか? 
駅で携帯電話を見つめながら、すごく幸せそうに笑っている人がいて「愛のあるメールが届いたのかな」と思いました。
メールは、相手を幸せな気持ちにするくらい愛情を伝えることもできる便利なツールです。
上手に使いこなして、いい恋を手に入れてください。




★モテない女からモテる女へ~5分で男に恋をさせる魔法~
23年間まったく男に相手にされなかった負け組女が、たった半年で13人の男性に告白された!究極の恋愛術!

★魔女の条件 
愛する人の心を思いのままに操る方法  これを知れば男ゴコロは必ずつかめる! 数え切れないほどのイイ男を狂わせてきた モテ女王”藤咲あやか”の魔性の女養成講座 小悪魔な女になる方法


                   >> もてる女の好感度UPのメール~美しさにこだわる