逢いたくなるメール美人

うーん、どうやって誘おう。せっかくメアドゲットしたのにガッつくのもなんだし、軽くも見られたくないし。でもデートのアポは取りたい。これ、男性にとって切実な悩みです。
肉食だってビビるときはビビるし、チャンスを逃したくない気持ちから心だってすくみます。
そんなナイーブな男性心からすると、こんなメールが来たらグッとくるとかこないとかは、至極簡単なことです。普段は悩む立場から逆転すると、気も楽になりディレクションしまくります。
女性の皆さん、こんなメールがイケてますってことで、気楽に読んでください。



■ 素人感


昨日はゴチでしたー。
楽しかったですー
また誘って下さいねルナはヒマしてますから。


的なニュアンスでエアリーなメールが絵文字全開で来るとどうでしょう?

あれ、ルナちゃんセミプロだったの?
というかBCC?

と誰しも思うのは、無理のないことじゃないでしょうか。

せっかく呑み会で、ちょっといいなって思ってメアド交換したのに、これはナシでしょう?
とは百戦錬磨のオヤジもルーキー草食も珍しく意見は一致します。

つまり素人感にかけるのです。


みんなプロの姉さん達は大好きですが、ことこんなシーンとなるとソレっぽく思えることがネガティブになってしまいます。
その手慣れた感じが、どうしてもナイーブな男子達にはネックとなって、ココロの進行を止めてしまいます。

それゆえメール美人の秘訣としては、対極の素人感。
例えアナタが百戦錬磨のセミプロどころか本プロであっても、そんなことはおくびにも出さず、あえて絵文字もはずしていきましょ。

かわいくない?

いやいいんです、目的は素人感を出すことが重要なのです。


★モテない女からモテる女へ~5分で男に恋をさせる魔法~
23年間まったく男に相手にされなかった負け組女が、たった半年で13人の男性に告白された!究極の恋愛術!

★魔女の条件 
愛する人の心を思いのままに操る方法  これを知れば男ゴコロは必ずつかめる! 数え切れないほどのイイ男を狂わせてきた モテ女王”藤咲あやか”の魔性の女養成講座 小悪魔な女になる方法


                        >> 逢いたくなるメール美人~女性らしい口語