LOVEメールの送り方…お誘いメール


LOVEメールの送り方を徹底研究

恋が始まる時には、メールのやりとりは重要です。
しかし、勘違いメールを送ってしまうと彼の心を動かすどころか、撃沈してしまいます。
最高の駆け引き術&彼に刺さる文面を、男性の意見から探ってみましょう。




■ お誘いメール 強引はダメ! 彼が行きたくなるようなジャブを打つ 

 土曜日ヒマだったら食事いこうよ


一見問題なく見えるカジュアルなメールも、女性からの一方的なお誘いでは自己中に思われることもあります。
さらに、「“ひま”という言葉は、自分がひまと思われていると勘違いされ、男性には不評です」 つまり、相手のプライドにも配慮が必要です。
デートに誘いたい時は、まず相手の様子をさりげなく窺うところから始め、最終的に男性から誘わせて主導権を与える。
これがLOVEメールの鉄則です。


正解  土曜日、何しているの?


 今度、この前話していたカフェに行くんだけど、よければ来ませんか?


“よければ”は上から目線でNGです。 男性は意外に気にします。
という指摘が飛び出すほど、案外男性は文面にナーバスなところがあります。
また好意の有無をひた隠すよりも、絵文字などで恋愛を匂わせるようが成功しやすいものです。


正解  この前話していたカフェに行きたいと思っているんだけど、もし時間があったら一緒に来てほしいな♡


 今月の6,9,14日のうち、どこか空いていたら映画に行きませんか?
場所の希望は有楽町か渋谷ですが、山田君の都合に合わせるよ。
ご検討よろしくです!


自分の都合を初めに伝えることで効率のよさを図るのは、仕事では有効でも恋愛メールにはご法度です。
これでは、1回キャバクラに行っただけでヤラせてもらえると思っている新橋のオヤジのよう。
ガツガツせずに簡単なジャブを投げていくのが、恋愛メールの掟です。
まずはやりとりをしましょう。
そのことで恋愛熱を盛り上げてくのが、恋人へ昇格するには近道です。
自分の情報を伝えたいなら、内容を数回に分け、徐々に距離を縮めていくのが恋愛メールの醍醐味なのです。
さらに「ご検討」などの言葉は仕事相手を思わせ、相手が少しでも下の立場なら興醒めさせてしまう恐れもあります。
まずは一緒に出掛けたいという、素直な気持ちを送信するべきです。


正解  一緒に映画を観に行きたいんですけど、どうですか?


 都合のいい日あったら食事行きませんか? もしよかったら?


当たり障りがなさすぎるメールでは、インパクトが薄くスルーされてしまう危険性があります。
文末も、“もしよかったら?”は追いすがり感が出てしまい、落とし穴になるので注意しましょう。お誘いメールには「おでん」「イルミネーション」などの季節ワードを入れ、相手が日常の中でふと思い出すようなトラップを仕掛けるのがコツです。
さらに、食事のお誘いメールなら、お店まで女性が決めるのは幹事っぽくてダメです。
相手に主導権を与えるです。
あくまで可愛い提案にとどめるのが、ホットな返信を呼ぶテクニックなのです。


正解  寒くなってきたから、おでんとか鍋食べに行きませんか?



★モテない女からモテる女へ~5分で男に恋をさせる魔法~
23年間まったく男に相手にされなかった負け組女が、たった半年で13人の男性に告白された!究極の恋愛術!

★魔女の条件 
愛する人の心を思いのままに操る方法  これを知れば男ゴコロは必ずつかめる! 数え切れないほどのイイ男を狂わせてきた モテ女王”藤咲あやか”の魔性の女養成講座 小悪魔な女になる方法


                                 >> LOVEメールの送り方~報告メール